【大切なお知らせ】 白内障手術で多焦点眼内レンズをご希望の方へNEWS

【大切なお知らせ】 白内障手術で多焦点眼内レンズをご希望の方へ

白内障手術で多焦点眼内レンズをご希望の方へ

厚生労働省より、来年度(2020年4月以降)より「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」が
先進医療から除外される方向で検討中との発表がありました。
詳細はまだ決まっておりませんが、今後は選定療養(差額ベッド代などと同様の扱い)とすることが提案されています。
そのため、2020年4月からは、生命保険の「先進医療特約」の対象から除外される可能性が高く生命保険の特約を利用し、3月までに手術をご希望の方は、お早目にお電話をお願いいたします。

他のお知らせを見る