0598-25-4374

お問い合わせ

医療脱毛

医療脱毛は「医療機関でしか取扱いができない高出力の機器で施術を行うこと」を言います。当院では2つの機械を準備しております。肌質や部位により機械を使い分けて施術いたします。

当院での
医療脱毛ポイント!

  • ・医療機関だから安心、安全
  • ・モードの使い分けで太い毛
  • ・細い毛をしっかり処理
  • ・コース消化の有効期限なし
  • ・通院回数はエステ脱毛の約半分
aelの医療脱毛ポイント

永久脱毛の定義

「永久脱毛」とは、毛の生成が長期間停止している状態を指します。最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である脱毛状態を意味します。

毛周期と施術の間隔

体毛は「毛周期」という一定のサイクルで、生えてきたり抜け落ちたりしています。
そのため毛が抜け落ちている間は脱毛の効果がありません。
毛周期を考慮して数回の脱毛を繰り返すことで確実な脱毛効果を得ることができます。

脱毛したい部分や毛の状態、どの程度脱毛したいかなどによって異なりますが、確実 な脱毛効果を得るためには、毛周期を考慮して約1ヶ月半~2ヶ月に1回のペースで平 均5回-6回の照射が必要です。

毛周期

退行期休止期の毛はメラニン色素が薄くなっているため反応しません。
・照射の効果を十分に発揮できるのは 成長期の毛だけです。 ※成長期の毛=毛母細胞の細胞分裂が活発で、毛の色が黒い状態

脱毛のプロセス

毛を作る細胞を破壊。
脱毛には数回治療が必要です。

①レーザー照射
シェービングされた状態の毛に、レーザーを照射します。
②毛根破壊
毛根が瞬間的に破壊されます。
③体外に排出
施術した日から約1~2週間後、死滅した毛と毛母細胞は、老廃物として体外に排出されます。
(※医療光脱毛の場合は、光を照射します)
脱毛のプロセス

HIFU(ハイフ)治療

ジェントルマックスプロは、波長の異なる2つのレーザーを照射することができます。波長755nmのアレキサンドライトレーザーは、メラニン色素に選択的に吸収されることで光エネルギーを熱エネルギーに変換します。

その熱がメラニン色素を含む毛組織及び周囲組織に拡散することで破壊していきます。

波長1,064nmのヤグレーザーは長い波長を持つため、肌の深いところにあるムダ毛に 効果を発揮します。表皮のメラニンに左右されにくいため、地黒肌や日焼けした肌にも 使用できますし、レーザーが反応しにくい細い毛に対しても効果的です。

また、皮膚の深くまでエネルギーを到達できるため、うなじや背中など硬毛化した部位 においても活躍します。

皮膚表面を保護する冷却システムが本体に内蔵されていますので、常に安全で確実な脱 毛治療を受けていただけます。

ジェントルマックスプロの特徴
・2つのレーザー波長で様々な毛に対応
・皮膚表面を守る冷却システムで、痛みを軽減しつつ強力な照射が可能
・大小のスポットで細かい部位まで照射可能
・国内導入数が多く、安全性が高い
・厚生労働省が認可された医療用レーザー脱毛
ジェントルマックスプロ使用前後
ジェントルマックスプロ

光脱毛プロウェーブ

プロウェーブ脱毛装置は単波長レーザーと異なり、脱毛に効果があるとされている アレキサンドライト、ダイオード、ヤグレーザーのそれぞれの3つの波長帯を持ち合 わせている特殊な光治療器です。

照射された光エネルギーが毛根のメラニンに吸収されて熱エネルギーを生成し、毛根を 破壊します。

肌質や毛質に合わせて調整が可能で、痛みや火傷のリスクを抑えることができます。 また、色黒の方でも治療を受けることができます。 アメリカのFDA(日本の厚生労働 省にあたる機関)において、「permanent hair reduction(アメリカでの永久脱毛、 永久減耗)」の認可を取得しており安全性も高いです。

プロウェーブの特徴
・3つのレーザー波長で様々な毛に対応
・皮膚表面を守る冷却システムで、痛みを軽減しつつ強力な照射が可能
・肌質(色白~色黒)や毛質(剛毛~軟毛)に合わせて調整が可能
・国内導入数が多く、安全性が高い
・アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を取得しており安全性も高いです。
プロウェーブ

医療脱毛治療後の経過と注意点

  • ▶︎治療当日は赤みやひりひりとした感覚が残る場合がありますが数時間で落ち着きます。
  • ▶︎局所性の紅斑が発現することがありますが、通常24〜48時間以内に消失します。
  • ▶︎脱毛後は肌が乾燥しやすいので保湿をお願いします。当日入浴可能。
  • ▶︎治療前、治療中は日焼けに注意してください。
  • ▶︎熱傷又は何らかの副作用が生じた場合は、医師の指示のもと抗生物質軟膏や抗炎症 剤など処方される場合があります。
  • ▶︎治療の回数は最短で5回程度です。(個人差あり)

副作用について

1、硬毛化
背中や上腕、フェイスラインなど元々色調の薄い細い毛の場合、脱毛の刺激によって逆に毛が濃くなったりするケースの報告があります。
回数を重ねることで解決できますが通常よりも施術回数が多くなる場合があります。
2、毛嚢炎
脱毛照射によって毛包の発毛組織を破壊しますがこのとき皮膚のバリア機能も一時的に低下します。ここで雑菌が毛穴に侵入すると毛嚢炎を引き起こすことがあります。
皮膚の刺激が多く傷つきやすい部位や、湿潤環境で雑菌の繁殖しやすい部位、皮脂の多い部位に発生しやすいです。
二週間程度で治ることがほとんどですが、症状がみられましたらご連絡ください。

料金表

スマートフォンでご覧の方は料金表を右にスクロールしてご覧ください。

部位 1回 3回コース 5回コース
全身コース(VIO、顔含まず) 200,000円 450,000円 650,000円
両わき 8,000円 21,000円 30,000円
両手の指、甲 6,000円 15,000円 20,000円
両ひじ下(裏表) 肘含む 16,000円 45,000円 70,000円
両ひじ上(裏表) 16,000円 45,000円 70,000円
両足の指、甲 6,000円 15,000円 20,000円
両ひざ下(裏表) 膝含む 20,000円 57,000円 90,000円
両ひざ上(裏表) 23,000円 66,000円 105,000円
両ひざ小僧 8,000円 21,000円 30,000円
胸上部 20,000円 57,000円 90,000円
乳輪周囲 6,000円 15,000円 20,000円
お腹 20,000円 57,000円 90,000円
へそ周り(半径5㎝) 9,000円 25,500円 37,500円
背中全体 30,000円 87,000円 140,000円
背中上半分 18,000円 51,000円 80,000円
背中下半分(腰) 18,000円 51,000円 80,000円
うなじ
髪の生え際から肩のラインまで
10,000円 24,000円 35,000円
お尻 20,000円 57,000円 90,000円
V 16,000円 39,000円 60,000円
I 14,000円 30,000円 45,000円
O 10,000円 15,000円 20,000円
VIO 35,000円 66,000円 105,000円

お顔回り

女性
部位 1回 3回コース 5回コース
顔全体 20,000円 55,000円 85,000円
鼻下 3,000円 コースなし
あご(あご下は+4,000円) 4,000円 コースなし
10,000円 コースなし
眉上(眉間は+3,000円) 4,000円 コースなし
男性
部位 1回 3回コース 5回コース
ひげ全体 35,000円 84,000円 135,000円
鼻下 7,000円 コースなし
あご(あご下は+4,000円) 12,000円 コースなし
12,000円 コースなし
眉上(眉間は+3,000円) 4,000円 コースなし
10,000円 コースなし
友だち追加