施設・設備FACILITY

院内のご紹介Hospital

院内バリアフリー

院内バリアフリー

エレベーター

車椅子の方も安心のエレベーター

設備のご紹介Facility

  • 屈折度数測定装置

    屈折度数測定装置オートレフケラトメーター ARK-530A

    近視や遠視、乱視の度数を測定、同時に角膜曲率も測定します。視力検査のための基本となるデータをとります。

  • 眼圧計

    眼圧計フルオート ノンコンタクトトノメーター TX-F

    快適な検査環境を提供する、左右両眼フルオート測定の非接触眼圧計です。眼に直接触れずに眼圧を測定します。

  • 光学式眼軸長測定装置

    光学式眼軸長測定装置OA2000

    眼軸長(目の奥行の長さ)や角膜の形状などを、目に触れることなく一度に測定します。主に白内障手術のためのデータ取得等に利用します。

  • 屈折度数測定装置

    屈折度数測定装置IOLマスター500

    眼軸長(目の奥行の長さ)や角膜の形状などを、目に触れることなく一度に測定します。主に白内障手術のためのデータ取得等に利用します。

  • 超音波式眼軸長測定装置

    超音波式眼軸長測定装置Aモード AL-3000

    超音波のエコーを用いて眼軸長を測定します。眼の中に光が入らないような重度の白内障などにも対応可能。

  • 光干渉断層計

    光干渉断層計シラスHD-OCT

    網膜の断層画像を撮影します。黄斑変性、糖尿病網膜症、緑内障など様々な病気の診断に利用。

  • 超音波画像診断装置

    超音波画像診断装置Bモード US-4000

    1台でAモード、Bモード、パキメトリーの3つの診断・測定機能を備えている装置です。

  • 網膜電位図

    網膜電位図ポータブルERG

    網膜の働きが正常かどうか調べます。網膜色素変性症などの診断に利用。

  • 眼底カメラ

    眼底カメラTRC-NW8F plus

    眼底を撮影します。当院では蛍光眼底造影検査(FAG)にも対応しており、各種眼底疾患の診断に力を発揮。

  • 多機能型屈折検眼装置

    多機能型屈折検眼装置ウェーブフロントアナライザー KR-1W

    角膜の形状を精密に解析します。乱視を詳細に把握できる他、円錐角膜などの角膜疾患の診断にも利用。

  • 視野計

    視野計オクトパス300

    視野検査のための装置で、緑内障の他、様々な疾患の診断に利用。患者様の状態によって複数の機器を使い分けます。

  • 視野計

    視野計ハンフリーFDTスクリーナー

    視野検査のための装置で、緑内障の他、様々な疾患の診断に利用。患者様の状態によって複数の機器を使い分けます。

  • 視野計

    視野計ハンフリーフィールドアナライザー

    視野検査のための装置で、緑内障の他、様々な疾患の診断に利用。患者様の状態によって複数の機器を使い分けます。

  • 多目的両眼視スクリーナー

    多目的両眼視スクリーナーBET

    両眼視や立体視の検査を行います。斜視や複視の検査に使用。

  • オートレンズメーター

    オートレンズメーターTL7000

    メガネやコンタクトレンズの度数を測定します。

  • 実体顕微鏡

    実体顕微鏡CL-S

    コンタクトレンズの状態を詳細に観察するために使用します。

  • アルコン インフィニティ
ビジョンシステム OZIL

    アルコン インフィニティ ビジョンシステム OZIL

    白内障手術に使用。超音波乳化吸引により短時間での白内障手術が可能です。

  • アルコン コンステレーション
ビジョンシステム

    アルコン コンステレーション ビジョンシステム

    硝子体手術に使用します。各種の硝子体手術が安全に短時間で行えるうえ、白内障との同時手術にも対応。

  • トラベクトーム

    トラベクトーム

    緑内障手術に使用。短時間、少ない負担で緑内障手術を行えます。

  • レーザー装置

    レーザー装置ニデック マルチカラーレーザー MC-500

    様々な眼底疾患に対するレーザー治療に使用します。症例によって装置を使い分けます。

  • レーザー装置

    レーザー装置トプコン パタンスキャンレーザー

    様々な眼底疾患に対するレーザー治療に使用します。症例によって装置を使い分けます。

  • レーザー装置

    レーザー装置ヤグレーザー Laserx

    主に後発白内障の治療に使用します。

  • ワック

    ワック

    機械を覗くことで、調節緊張症(仮性近視)の治療を行います。

  • スーパーライザーHA2200

    スーパーライザーHA2200

    様々な治療に使える光線治療器。眼科では主に眼の血流量増加のため使用します。

ポケドクナンバー:10705665