白内障手術の費用の目安COST

健康保険適用の白内障手術
(単焦点眼内レンズ)

1、2割負担 3割負担
片眼 18,000円 約60,000円
両眼 約120,000円

1、2割負担の方は、高額療養費制度により一ヶ月期間内でお支払いいただく医療費の上限負担額が18,000円と定められていますので、片眼、両眼共に18,000円になります。

3割負担の方も高額療養費制度がありますので、自己負担限度額を超えた額の医療費をお支払いいただいた場合には払い戻しがあります。現在は、手術前に手続をして「限度額適用認定証」※1を病院の窓口にご提示いただくと、窓口での支払いを自己負担上限額までにとどめることができます。

※1「限度額適用認定証」の申請方法
国民保険の場合はお住いの市役所へ、社会保険の場合はご加入の保険者によって異なりますので、会社もしくは保険証に記載されている保険者にお問い合わせください。
70歳以上の方は、手続きをしなくても自動的に窓口での支払いが自己負担限度額までになります。ただし、所得区分が低所得者の場合は「限度額適用認定・標準負担額減額認定証」が必要となります。


選定療養での多焦点眼内レンズを用いた白内障手術
(多焦点眼内レンズ)

片眼 両眼
二焦点眼内レンズ 270,000円 540,000円
三焦点眼内レンズ 370,000円 740,000円

選定療養とは、患者様ご自身が選択して受ける追加的な医療サービスで、その費用は全額自己負担となります。


令和2年4月より、術後の眼鏡装用率の軽減を目的として多焦点眼内レンズを使用する白内障手術は、厚生労働省の選定療養の対象となりました。
当院は、多焦点眼内レンズの白内障手術を行う医療機関として選定療養の対象です。

多焦点眼内レンズの対象となる患者様には、診察時に詳細をご説明いたします。

ご予約やご相談など、お電話またはメールから
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0598-21-5222

メールでのお問い合わせ

問い合わせる

ポケドクナンバー:10705665