内反症INVERSION

内反症(逆まつ毛)とは?About

まつ毛が何らかの原因で黒目(角膜)に接触している状態を言い、
接触することで痛みや充血、さらに黒目が傷つくことで眩しさや視力低下に繋がります。

内反症の原因とは?Cause

眼瞼内反症のイラスト

眼瞼内反症

加齢により組織が緩み、まつ毛だけでなく瞼全体が内側を向いてしまう状態です。

睫毛内反症のイラスト

睫毛内反症

瞼は正常ですが、生まれつきまつ毛が眼球側へ生えている状態です。

睫毛乱生症のイラスト

睫毛乱生症

まつ毛の生え方が不揃いで、一部のまつ毛が眼球側へ生えている状態です。


内反症の治療は?Treatment

内反症の治療は健康保険適応となります。当院では日帰り手術となり、術後眼帯なしでお帰りいただけます。当日お車の運転も可能です。お住まいによっては自宅までの送迎も可能です。

術式について

睫毛電気分解

局所麻酔下にてまつ毛の毛根を電気やレーザーで焼く治療法です。
個人差はありますが、通常2.3度の治療が必要になります。

睫毛乱生のイラスト

睫毛乱生

睫毛根切除直後のイラスト

睫毛根切除直後

手術時間 片眼約10分
手術費用 1割 片眼560円
3割 片眼1,680円
術後の腫れ・内出血 個人差があるがおよそ1週間

※再発のリスクがあります。

皮膚切開法

局所麻酔下にて下まぶたを切開し、原因となっている組織(皮膚、皮下組織等)を切除し縫合する治療法です。

下睫毛が眼球を傷つけるイラスト

下まつ毛が上向きに生えて眼球を傷つけてしまう

正常な向きの下睫毛のイラスト

手術をおこなうことで下まつ毛が正常な向きになる

手術時間 片眼約20分
手術費用 1割 片眼2,160円
3割 片眼6,480円
術後の腫れ・内出血 個人差があるがおよそ2週間

※1週間ほど経過を見てから抜糸を行います。


内反症手術までの流れFlow